肌のお悩み

「ターンオーバーの乱れとは」ってググった方。ここ見てください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

どうも。

肌人生波乱万丈な管理人です。

よくみる「ターンオーバーの乱れ」って言葉。

何だよそれって感じしませんか?

 

常識のように使ってるけどやめてくれって思いますよね。

横文字反対なわけです。

 

ちょっとwikipedia先生に聞いてみました。

  • サッカーで試合の重要度に応じてスターティングメンバーを大幅に入れ替えること。

出展元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC

 

顔のスタメンを大幅に入れ替えること?

つまりはSNOWってことですか?

 

    競泳で、一定の距離あるいは時間の間におけるストロークの数。

出展元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC

 

肌のストロークの数?

まったくもって意味がわかりません。

 

結局ターンオーバーってなに?って感じですよね。

ここでは、

・ターンオーバーの乱れって何か

・ターンオーバーが乱れると、肌の何が悪くなるのか

・ターンオーバーが乱れは何が原因なのか?

をご紹介していきますね。

 

ターンオーバーの乱れ = 肌がちゃんと生まれ変わっていない

 

ターンオーバーの乱れとはよく言いますが、

結局は「肌の表面がちゃんと生まれ変わっていない」ことが原因なんです。

 

お肌はどんどん生まれ変わります。

体内から徐々に新しい肌が生まれ、そして同時に古い痛んだものが、垢として体からぽろぽろ落ちていきます。

 

ターンオーバーの乱れとは、

・新しい肌ができるのが遅くなること

・古い肌が垢として排出されないこと

なんです。

 

新しい肌ができるのが遅いと、シミやそばかすができやすくなる

新しい肌が全然できないと、肌がポロポロ落ちていくだけ。

表面にいくべき肌がこないわけです。

 

そして徐々に肌が薄くなり、紫外線の影響を肌の奥深くで受けやすくなる。

そうなると、シミやそばかすができやすくなるんです。

 

おじいちゃんやおばあちゃんがシミやそばかすが多いのは、新しいお肌が生まれてくるのが遅くなっていることが一番の原因です。

今まで受けてきた紫外線の量が多いのもそうですが、

それよりも肌が薄くなったことで紫外線の影響を受けるようになるんです。

 

古い肌が垢として排出されないと、雑菌が溜まりやすくなり、ニキビの原因に。

古い肌は、健康な私たちの肌にとっては単なるゴミです。

ゴミだから垢として排出されます。

 

ゴミは常に捨てなければいけません。

私たちの部屋にゴミがどんどんたまっていけば、どんどん不衛生になり、

虫が湧いたり、悪臭が出たりしますよね。

 

それは肌も一緒。

ゴミをちゃんと捨てなければ、肌がどんどん不衛生になっていき、

肌にとって悪い菌が発生するようになります。

この悪い菌の中に、よく聞く「アクネ菌」だったりするわけなんです。

 

だからこそ、しっかり掃除 (= 洗顔)してあげましょうね。

でも掃除しすぎは厳禁ですよ!

掃除しすぎは、部屋の床をやすりで削っているのと一緒。

肌がどんどん薄くなっていきますから注意です!

 

ターンオーバーが乱れる原因

ターンオーバーとは何か、
そしてターンオーバーが乱れるとどうなるかもお伝えしました。

でもこのターンオーバーがどうやって乱れてしまうのか。
そしてどうすればターンオーバーが乱れないのか。

 

簡単にいうと、「正しいスキンケアをしましょう」「健康的な生活をしましょう」

この2つしかありません。

 

正しいスキンケアをして、適度に垢を排出しましょう

肌のターンオーバーが乱れていないことは、「古い肌が正常に排出されていること」。

しっかりと肌が正常に排出されていれば、

肌に古い角質が溜まることもなく、そして肌が薄くなることもなく、

綺麗な肌が保たれる、ということなんです。

 

そのためには、正しいスキンケアが必須!

特に正しい洗顔ができているかが一番大事なんです。

 

洗顔方法については、以下にて記載しています。

関連記事:汚れをきちんと落とそう!美肌にするための正しい洗顔方法

 

くすみが気になって、ピーリングし過ぎていませんか?

ピーリングはどんなにやっても月に2回までですよ!

 

健康な生活が、新しい肌を常に作り続ける!

どんな正しいスキンケアを行なっていても、新しい肌が常に作成され続けないと、

肌はどうしても崩れていってしまいます。

 

だからスキンケアと同じくらい大事なことは「新しい肌をつくること」。

新しい肌をつくるためには、肌が健康であること。

日々の生活習慣によって大きく変わってくるんです。

 

  • 深く睡眠を取ること
    しっかりと深く眠ることが大事。長く寝ればいいってもんじゃないんです。
    深い眠りで成長ホルモンを引き出しましょう。
  • ストレスをためないこと
    ストレスは肌の再生に大きな影響を及ぼします。仕事や人付き合いなど、大変かと思います。
    ストレスをためないことはほぼ必須条件ですからね!
  • 身体を温める
    毎日シャワーだけで済ませてませんか?体を温めることは代謝を促進することに繋がります!
    適度な運動、そして身体を温める食べ物も効果的です。
  • 栄養がある食事を取っていること。
    食事は、肌の原点。しっかり栄養を取れていないと、正しく肌も作られません。

 

  • タンパク質は皮膚を作るもとになります。特に良質のタンパク質は美肌を作るためには欠かせないものです。
    ⇒ 肉類、魚介類、乳製品、卵、大豆
  • ビタミン類
    ビタミンAは皮膚の粘膜を守り、新陳代謝を促してくれますよ!
    ⇒ レバー、鰻、モロヘイヤ、ニンジン、ほうれんそう、卵ビタミンB群は皮膚の粘膜や、細胞の修復・再生に効果的!
    ⇒ レバー、豚肉、鶏肉、卵、しじみ、カツオ、海苔

    ビタミンCは抗酸化作用があり、メラニン色素の沈着を抑制します。コラーゲンの分泌を高める働きがあります。
    ⇒ パプリカ、パセリ、ブロッコリー、キウイ、柑橘類

    ビタミンEは抗酸化作用があり、血行を促して新陳代謝を高めます。
    ⇒ アーモンド、植物油、魚卵、小麦胚芽、茶葉

 

まとめ

ターンオーバーの乱れ = 肌がちゃんと生まれ変わっていない

ということ。

そして、ターンオーバーが乱れると、

・肌が薄くなって、シミやそばかすができやすくなる

・ゴミが溜まって、ニキビができやすくなる

ということ。

 

これで皆さんもよく書かれている「ターンオーバーの乱れ」っていうのがわかるようになりましたね!

でもわかるだけじゃだめ!

しっかりとターンオーバーが乱れないようにしましょうね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

化粧品に頼らない、自立した美肌を目指してみませんか?

色んな化粧品を試してみたけど、乾燥肌が治らない、、
敏感肌だから、ちょっと日焼けとか寒くなったりするとすぐ顔が赤くなってしまう。

そんなお悩みをお持ちの方。

一度スキンケアの方法を見直してみた方が良いかもしれません。
スキンケアは「お肌に足りないものを与える」ものではなく、
むしろ化粧品に頼らない、自立したお肌へ導くことが正しいスキンケアです。

植物の恵みを利用して、肌が自ら美しくなろうとする、自立したお肌を目指してみませんか?

そのために大事なことは「肌のバリアを壊さない」こと。
肌のバリアは、合成界面活性剤や防腐剤など、合成成分ですぐに壊れてしまいます。

つまり、合成成分を使用せず、自然の成分だけでケアしてあげることが一番です。
自然の恵みをスキンケアに利用してみませんか?

エタージュリフレッシュソープは、漢方の研究医グループの10年の研究と4年にわたる臨床試験の末作られました。
原材料は全て自然のものだけ。
14種類の和漢植物から抽出したエキスを40倍にも濃縮した美容エキスを使用。

自然の恵みをぎゅーっと詰め込んだこの石鹸で、自慢したくなる美肌を手に入れませんか?

詳細はこちら

     

コメントを残す

*