洗顔

汚れをきちんと落とそう!美肌にするための正しい洗顔方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
洗顔こそ一番大事なスキンケア

美肌づくりの基本は洗顔

どんなに高い化粧品を使用しても、間違った洗顔をしてしまったら効果が半減してしまいます。

美肌を目指すための洗顔方法についてご紹介します。

 

すぐに実践できることを積み重ねて、一番美しい肌を目指しましょう!

生まれた時から持っている。肌に備わっているすごい能力

 

皆さんの肌にはもともと、以下の能力があります。

  1. 保水力   ・・・皮膚が乾燥しないように水分を肌に保つための能力
  2. 抽出力   ・・・皮脂を出して、汚れを吸着させたり、肌の抵抗力や殺菌力を維持する能力
  3. 毒素排出力 ・・・体の中の毒を汗と一緒に出す能力
  4. 自然代謝力 ・・・いらない細胞をアカとしてはがれ落とす能力
  5. 起電力   ・・・肌の細胞が活発に動くための能力

子供たちの肌がきれいなのは、この5つの能力がすべて正常に働いているからなんです!

なぜ肌が荒れる?


「肌のしわが目立つ、、」「ニキビができて大変。。。」など悪いものが顔に出てくるのかと言うと、

この5つの能力が低下してしまっているからです!

肌は外からの刺激を常に受け続けているため、ダメージも蓄積しがち。

その蓄積されたダメージによって5つの能力が低下してくるのです。

 

例えば、保水力がなくなると、十分な水分を保てないので、乾燥して肌がカサカサになります。

また水分のない肌は透明感がないので、くすみの原因にもなります。

 

また、抽出力が下がると、皮脂がでなくなったり逆に多く出すぎたりします。

皮脂がでないと保護するものがなくなり肌へのダメージをより直接受けます。

また皮脂が出すぎても多くの油が空気に触れて酸化してしまい、つまりの原因になったりします。

 

このように、肌荒れは5つの能力が低下してしまったことが原因で発生してしまいます。

 

汚れをしっかり落とそう!美肌にするための洗顔方法

美肌に近づくためには、5つの能力を最大限引き出してあげることが重要です!

そのための洗顔方法を以下に記載します。

 

 

能力を引き出す洗顔の条件① 20度くらいの水で洗顔する

洗顔したときについている水分が蒸発する際、

その肌の表面の水分だけでなく、肌が本来持っている水分も一緒に蒸発させてしまいます。

この蒸発が保水力の低下につながってしまいます。

かといって冷たすぎる水で洗顔をしても、刺激が強いため肌へのダメージを与えてしまい、

5つの能力を低下させることにつながってしまいます。

そのため、湯気もそこまでたたず、冷たくもない20度くらいの水で洗顔をしましょう。

そして洗顔後はすぐに化粧水・乳液を塗り、水分を保つようにしましょう!

 

能力を引き出す洗顔の条件② 泡でやさしく洗う

肌が持つ5つの能力の大敵は「ダメージ」です。

肌へのダメージは、紫外線や皮脂汚れなどのイメージが強いですが、こすってしまうこともダメージにつながります。

そのダメージを極力与えないよう、きめ細やかな泡で包んであげるように洗顔をしましょう。

また、泡にすることで毛穴のような細かいところの奥まで入り、汚れも落としてくれます。

強くこすらず優しくなでるように洗いましょう。

 

能力を引き出す洗顔の条件③ 洗顔料は固形石鹸を使う!

よくある洗顔料で顔を洗うとしっとりとしてなめらかに感じます。
ただ、それは洗顔料に含まれる合成成分の影響です。

合成成分は、汚れをよく落としてくれますが、お肌の大事な保水力をも一緒に破壊してしまいます。

どんなに肌にとって皮脂が大切でも、汚れが吸着した皮脂があるとダメージの原因です。

ダメージの原因である汚れをしっかり落とすためにも、弱アルカリ性の洗顔料をつかいましょう!
弱アルカリ性の洗顔と言えば、固形石鹸が代表的。

固形石鹸は自然のものだけでできているから、汚れは落とすがお肌にとって大事な水分や、お肌に住んでいるうるおいをもたらしてくれる菌も残してくれます。
お肌にも自然にも優しい固形石鹸を使って、お肌の汚れを落としてあげましょう。

正しい洗顔を毎日して、肌の持つ5つの能力を最大減引き出し、美肌生活を送りましょう!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

化粧品に頼らない、自立した美肌を目指してみませんか?

色んな化粧品を試してみたけど、乾燥肌が治らない、、
敏感肌だから、ちょっと日焼けとか寒くなったりするとすぐ顔が赤くなってしまう。

そんなお悩みをお持ちの方。

一度スキンケアの方法を見直してみた方が良いかもしれません。
スキンケアは「お肌に足りないものを与える」ものではなく、
むしろ化粧品に頼らない、自立したお肌へ導くことが正しいスキンケアです。

植物の恵みを利用して、肌が自ら美しくなろうとする、自立したお肌を目指してみませんか?

そのために大事なことは「肌のバリアを壊さない」こと。
肌のバリアは、合成界面活性剤や防腐剤など、合成成分ですぐに壊れてしまいます。

つまり、合成成分を使用せず、自然の成分だけでケアしてあげることが一番です。
自然の恵みをスキンケアに利用してみませんか?

エタージュリフレッシュソープは、漢方の研究医グループの10年の研究と4年にわたる臨床試験の末作られました。
原材料は全て自然のものだけ。
14種類の和漢植物から抽出したエキスを40倍にも濃縮した美容エキスを使用。

自然の恵みをぎゅーっと詰め込んだこの石鹸で、自慢したくなる美肌を手に入れませんか?

詳細はこちら

     

コメントを残す

*