むくみ

お酒を飲むとむくんじゃう方へ!4つの方法で楽しい飲み会と翌朝むくみなし!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

お酒飲むと、次の日むくんじゃう!お酒を飲む女の子ならば一度は思ったことのあるこのワード。
「なぜ?どうして?」がわかれば、その対策もばっちり!
今日はお酒はおいしくいただいて、次の日の朝はむくみ知らずのちょっと素敵な明日にしませんか?

 

目次

はじめに

今日は会社の飲み会。
でも明日は大事なデート。

ストレスもあるし、楽しみたいからお酒も飲みたい。
お酒飲むと絶対次の日むくんじゃう。
でも明日だけはむくみだけは絶対避けたい。

。。困った。。

こんな経験ございませんか?

そんなあなたに朗報です。
むくみの原因をしっかり理解すれば、ばっちり対策が取れます!
コツをつかんでむくみなしの明日を迎えてみましょう!

お酒を飲むとなぜむくむ?

お酒とむくみの関係は、この大事な二つのキーワードをまず押さえましょう。

・アルコール
・水分の排出

まず、アルコールについて。
「アルコールはむくませるためのもの」といってもいいほど、
むくませるために必要なものがすべてそろっています。

アルコールがむくませる理由1 | 血管の拡張作用

アルコールには、血管を拡張する作用があります。
血管が拡張されると、血液中の水分が外へ染み出しやすい状態に。

広がった血管からそこにとどまるべき体液が、血管の外へ染み出す様をイメージしてください。
まさにこの過程こそが、「むくんでいく」過程そのものです。

アルコールがむくませる理由2 | 利尿作用

アルコール類を摂取すると、利尿作用によりトイレが近くなります。

「トイレが近くなるならむしろ、むくみを取ってくれるんじゃないの?」と思う方もいらっしゃると思いますが、
トイレにいくだけなら、確かにむくみを取ってくれます。

しかし、利尿作用によってトイレが近くなるのはいいのですが、排尿により体の水分が排出され、体は水分不足となります。
水分不足になると喉が渇き、さらに酒を欲します。

そう、トイレの後に飲む酒がむくませる原因となるのです。

また、飲み会で出るおつまみなども、塩分が多いものがほとんど。
アルコールとおつまみのダブルパンチでよりのどが渇き、よりお酒を欲するように。

要するに排出する水分よりもお酒による水分の方が多くなってしまうんです。

しかも塩分に含まれるナトリウムは体に水分をため込んでしまいます。

この水分が多い状態のまま寝てしまったら、、もう想像ができますよね。
過剰な水分と、体に水分が染み出しやすい状態。

・・・
これがまさにむくむ過程になります。

そんなこと言っても楽しく飲みたい!

 

上記に記載してある通り、お酒はむくみのためと言ってもようなもの。
でもそんなこと言ったって「むくむのは嫌だけど、飲みたいものは飲みたいんだ!」っていう方。

そんな方のために、むくまないためのいくつかの方法をお伝えします。
飲み会の時は、以下の点に気を付けて飲みましょう!

しっかりとトイレに行く

過剰な水分は翌朝のむくみの原因に。
のどの渇きの原因となりますが、余分な水分を出すためにも、アルコールを体の外に出すためにもしっかりトイレに行きましょう。

飲み会の最中も、寝る前にも。
寝る前は絶対にトイレに行きましょう。これだけで全然違います。
むくみの原因となる余分な水分をすべて排出しましょう!

合間合間にお水やお茶などを飲む

酔いが深ければ深いほど、寝ている際により一層むくみます。
酔っているほど血管が広がり、より一層むくませる原因に。

そのために、お酒とお酒の合間にお水やお茶を飲み、酔いを深くしないようにしましょう!

おつまみは塩分控えめに

居酒屋などでのおつまみは塩分が多め。
「お酒がすすむ」おつまみは塩分が多く、ついつい余分な水分とアルコールを摂取してしまいます。

健康的な食事を意識しておつまみを選びましょう!

就寝3時間前には切り上げる

女性が適量といわれる20gのアルコールを分解するのには、約3時間掛かります。
アルコールを分解しきらないまま寝てしまうと、その最中も血管が広がり、水が体に浸透していまいます。
「酒を抜いて」から寝るようにしましょう。
寝ても疲れが取れない上に、翌朝の二日酔いやむくみの原因になります。飲み会は遅くとも就寝時間の3時間前までには切り上げましょう。

これでさようならお酒のむくみ!

お酒の飲み方に、ちょーっと工夫をするだけで飲み会翌日のむくみを予防できます!

お酒は楽しい時間を過ごせ、ストレス解消になり、正しい飲み方をすれば美容にも良いものです。
正しいお酒の飲み方を行い、きれいな自分となって、むくみ知らずとなりましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
     

コメントを残す

*